教室・教育・学習・資格・技術習得などの学びに関する情報サイト 日本全国まなぼーか!

教室・教育・学習・資格・技術習得などの学びに関する情報サイト

このサイトは全国の各種セミナーや教室・資格取得・技術習得などの学びに関する総合検索サイトです。

まなぼーか > まなぼーかインフォメーション » マナビー・メールマガジン第103号

2015.6.8
 

■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━
1. 放送大学大学院紹介
━━━━━━━━━━━━━━━━━━■■
     【生涯学習政策局生涯学習推進課】
 
放送大学はテレビ、ラジオ、インターネットを通じて学べる通信制の大学です。
放送大学は学部だけではなく大学院も備えています。2014年度より博士後期課程がスタートしました。
放送大学大学院は、教養学部を擁する放送大学の特長を生かし、専門分野を深くマスターしているだけでなく、幅広い教養を備えた人材の育成を目的としています。
7つのプログラムがある修士課程では約5千人の学生が学んでおり、誰でも学べる通信制大学として、興味のある科目を1科目から履修することができます(修士選科生、修士科目生)。
放送大学大学院では8月中旬より2016年4月入学の修士全科生、博士全科生について募集を開始します(注:10月入学の修士選科生、修士科目生の募集は6月15日から)。
 
放送大学とは→ http://www.ouj.ac.jp/hp/gaiyo/
放送大学 大学院→ http://www.ouj.ac.jp/hp/gakuin/
入学案内→ http://www.ouj.ac.jp/hp/nyugaku/
資料請求(無料)
https://telemail.jp/_pcsite/?tag=0364900002&gsn=0364955&des=036491
  
□ 生涯学習政策局生涯学習推進課放送大学振興係
 TEL:03-5253-4111(内線3460)
 
 
■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2.今月のニュース・お知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━■■
 
◆子供の未来応援国民運動のための「シンボルマーク」、「国民運動の愛称」及び「キャッチフレーズ」の募集
              【生涯学習政策局参事官付】
 
このたび、「子供の未来応援国民運動」の各種事業を展開するにあたって、皆様がより身近なものとして意識できるような「シンボルマーク」、「国民運動の愛称」及び「キャッチフレーズ」の募集を開始しました。
各最優秀作品は、内閣府の担当大臣から表彰を行い、国民運動の推進に係る様々な場面で活用することを予定しています。
皆様の御応募を、お待ちしております。
 
○募集期間
6月2日(火曜日)~7月10日(金曜日)必着まで
 
募集の詳しい内容は、内閣府のホームページを御覧ください。
http://www8.cao.go.jp/kodomonohinkon/kokuminundou/bosyu.html
 
※「子供の未来応援国民運動」は、貧困の連鎖により、経済的に困難な状況にある子供たちの将来が閉ざされないよう、全ての子供たちの夢や未来を応援するものです。
詳細はこちらです。
http://www8.cao.go.jp/kodomonohinkon/kokuminundou/syukai.html
 
□ 問合せ 生涯学習政策局参事官(連携推進
・地域政策担当)付企画係 
TEL:03-5253-4111(内線3276)
—————————————-
 
◆「女子中高生夏の学校2015~科学・技術・人との出会い~」を開催します。
                     【国立女性教育会館】
 
国立女性教育会館では、「女子中高生夏の学校2015~科学・技術・人との出会い~」を開催します(国立研究開発法人科学技術振興機構受託事業)。
この事業では、科学・技術の分野に興味・関心のある女子中高生を対象に、理系進路選択の魅力を伝えます。すでに理系の道を考えている人、まだ文系・理系、どちらの道に進もうか迷っている人、現在、科学・技術の世界で生き生きと活躍する女性、科学・技術に関心のある仲間や先輩に出会い、「将来を考える」機会に是非御参加ください。
 
期日:平成27年8月6日(木曜日)~8日(土曜日)
募集人数:科学・技術の分野に関心のある女子中高生100名。他に保護者・教員等50名。
 
詳細はホームページを御覧ください。
http://www.nwec.jp/jp/program/invite/2015/page03i.html
 
□ 問合せ 国立女性教育会館 事業課
TEL:0493-62-6725 FAX:0493-62-6720
 
 
◆人身取引に関する展示パネルの活用について
                   【国立女性教育会館】
 
国立女性教育会館では、人身取引に関する調査研究の成果を基に作成したリーフレットや参考資料、展示パネルを全国の自治体、団体や大学等の活動に貸し出しています。 
政府が、平成26年12月に「人身取引対策行動計画2014」、平成27年5月には人身取引対策の年次報告書を新たに公表しましたが、近年、日本人女性の人身取引の被害も増えています。
 
「人身取引」とは何か。最初の一歩は「知ることから」。
是非、展示パネル等を地域の学習・啓発活動に御活用ください。
詳しくはホームページを御覧ください。
*パネル貸出
http://www.nwec.jp/jp/program/research/page06.html
*『「人身取引」と「女性に対する暴力」をなくすために』展示活用例
http://www.nwec.jp/jp/program/research/page06.html#head6
 
□ 問合せ 国立女性教育会館 研究国際室
TEL:0493-62-6437 FAX:0493-62-9034
 

 

——————————————————————

この記事は 文部科学省 マナビーメールマガジン転載記事です。

マナビーメールマガジンは 文部科学省ホームページより購読できます。
文部科学省 ホームページは
http://www.mext.go.jp

——————————————————————

Last Update 2015 / 6 / 14
まなぼーか
教室・教育 学びの情報
日本全国まなぼーか