教室・教育・学習・資格・技術習得などの学びに関する情報サイト 日本全国まなぼーか!

教室・教育・学習・資格・技術習得などの学びに関する情報サイト

このサイトは全国の各種セミナーや教室・資格取得・技術習得などの学びに関する総合検索サイトです。

まなぼーか > まなぼーかインフォメーション » マナビー・メールマガジン第99号

2015.4.8
  

■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━
1.「実践的な職業教育を行う新たな高等教育機関の在り方について(審議のまとめ)」の公表について
━━━━━━━━━━━━━━━━━━■■
【生涯学習政策局参事官付、高等教育局高等教育企画課】
                       
文部科学省では、教育再生実行会議「今後の学制等の在り方について(第五次提言)」(平成26年7月3日)を受け、平成26年10月から「実践的な職業教育を行う新たな高等教育機関の制度化に関する有識者会議」(座長:黒田壽二 金沢工業大学学園長・総長)を開催し、実践的な職業教育を行う新たな高等教育機関の基本的な制度の在り方について、審議を行ってきました。
 
平成27年3月27日に、「実践的な職業教育を行う新たな高等教育機関の在り方について(審議のまとめ)」を公表しました。
今後、中央教育審議会において具体的な制度設計等について更に検討する予定です。
 
審議のまとめは、ホームページより御覧ください。
→ http://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/chousa/koutou/061/gaiyou/1356314.htm
  
□問合せ 生涯学習政策局参事官(連携推進・地域政策担当)付企画係 
TEL:03-5253-4111(代表)(内線3406)
高等教育局高等教育企画課法規係 
TEL:03-5253-4111(代表)(内線3341)
 
 
■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2.今月のニュース・お知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━■■
 
◆「子供の未来応援国民運動~輝く日本の未来に向けて 子供たちに夢を!笑顔を!~」発起人集会の開催【生涯学習政策局参事官付】
 
「子供の貧困対策に関する大綱」(平成26年8月閣議決定)に基づき、子供の貧困対策を、国民の幅広い理解と協力の下に「子供の未来応援国民運動」として展開していくため、平成27年4月2日に、関係各界からの発起人が一堂に会したキックオフイベントが総理官邸で開催されました。
 
発起人集会では、子供たちと我が国の未来をより一層輝かしいものとするため、国民の力を結集して全ての子供たちが夢と希望を持って成長していける社会の実現を目指し、「子供の未来応援国民運動」趣意書が採択されています。
 
集会の詳しい内容は、内閣府のホームページより御覧ください。
http://www8.cao.go.jp/kodomonohinkon/kokuminundou/syukai.html
 
□問合せ 生涯学習政策局参事官(連携推進・地域政策担当)付企画係 
TEL:03-5253-4111(代表)(内線3406)
—————————————-
 
◆平成27年2月の文部科学省選定作品等の紹介
      【生涯学習政策局情報教育課】
 
文部科学省では、映画その他の映像作品及び紙芝居について、教育上価値が高く、学校教育又は社会教育に広く利用されることが適当と認められるものを選定し、あわせて教育に利用される映像作品等の質的向上に寄与するために、教育映像等審査規程(昭和29年文部省令第22号)に基づいて映像作品等の審査を行っています。
 
平成27年2月の文部科学省選定作品等一覧
→ http://www.mext.go.jp/a_menu/shougai/movie/020301/1355953.htm
 
教育映像等審査制度や過去の選定作品については、こちらを御覧ください。
→ http://www.mext.go.jp/a_menu/shougai/movie/main9_a1.htm
 
□問合せ 生涯学習政策局情報教育課
TEL:03-5253-4111(内線2417)
—————————————-
 
◆「子どもの読書活動推進フォーラム」開催の御案内  【スポーツ・青少年局青少年課】
 
「子どもの読書活動推進フォーラム」は、4月23日(木曜日)の「子ども読書の日」を記念して、国民の間に広く子供の読書活動について、関心と理解を深めるとともに、子供が積極的に読書活動を行う意欲を高めることを目的に開催されます。
本フォーラムでは、「子どもの読書活動優秀実践校・図書館・団体・個人」に対する文部科学大臣表彰の表彰式の他、代表校等による実践事例発表と「読書の魅力を広めるために」をテーマとした対談も行われます。
 
また、「読むこと 書くこと」と題して、作家浅田次郎氏による特別講演もございますので、是非、御参加ください。
 
日 時:平成27年4月23日(木曜日)13時~16時15分(12時受付開始)
場 所:国立オリンピック記念青少年総合センターカルチャー棟大ホール
    (東京都渋谷区代々木神園町3-1)
参 加:無料(事前申込が必要です。)
  
詳細については、下記URLを御参照ください。
→ http://www.niye.go.jp/info/yukutoshi.html
  
□問合わせ
<申込に関すること>
「子どもの読書活動推進フォーラム」運営事務局(株式会社スチュワード内)
 TEL:03-5491-5091
(受付時間9時30分~17時30分 土日・祝日除く)
<事業に関すること>
国立青少年教育振興機構 教育事業部事業課
TEL:03-6407-7685
(受付時間9時30分~17時30分 土日・祝日除く)
—————————————-
 
◆第2回「企業を成長に導く女性活躍促進セミナー」実施報告
【独立行政法人国立女性教育会館(NWEC)】
 
NWECでは、3月19日(木曜日)に第2回「企業を成長に導く女性活躍促進セミナー」を実施しました。今回は、さいたま市の大宮ソニックシティを会場に、一般社団法人埼玉県経営者協会ウーマノミクス推進委員会との共催、経済産業省関東経済産業局の後援で開催し、62名が参加しました。
 
基調講演では「企業の成長戦略としての女性が活躍できるしくみづくり」をテーマに、株式会社日本レーザーの近藤宣之社長に御講演いただきました。その後、株式会社ランクアップの岩崎裕美子社長、埼玉縣信用金庫南古谷支店の山口和子支店長、講演で登壇いただいた近藤社長の3名をパネリストに、NWECの内海理事長がコーディネーター役となり、パネルディスカッション「一歩踏み出す女性をどう育てるか」を行いました。活発な質疑応答が見られ、盛会のうちにセミナーは終了しました。
 
参加者からは「実践されている経営者の方、一歩踏み出した方のお話で、具体的かつ納得性がありました」「女性が一歩踏み出せるように、上司が力添えする必要性を感じ、女性自身が自分の力で踏み出すことも大切だと思いました」等の感想が寄せられました。詳しくはホームページを御覧ください。
http://www.nwec.jp/jp/program/invite/2014/page14s.html
 
□問合せ 国立女性教育会館 
TEL:0493-62-6711

 

 

——————————————————————

この記事は 文部科学省 マナビーメールマガジン転載記事です。

マナビーメールマガジンは 文部科学省ホームページより購読できます。
文部科学省 ホームページは
http://www.mext.go.jp

——————————————————————

Last Update 2015 / 4 / 12
まなぼーか
教室・教育 学びの情報
日本全国まなぼーか